オススメリンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年11月
     
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
木の板

世の中には様々なポイントがありますが、これらを有効に使っていかなければ損をするかもしれません。
住宅関係にもいろいろポイントがあります。
不動産屋さんが発行するものから、行政が発行するものまでさまざまなポイントが発行されております。
そのなかで、住宅エコポイント・復興支援住宅エコポイント・木材利用ポイントについて紹介いたします。
住宅エコポイントとは、地球温暖化対策の推進や経済の活性化を図ることを目的にして、エコ住宅を新築する者やエコにリフォームした者に対して一定のポイントを発行し、そのポイントを利用して商品やサービスと交換出来るポイント制度です。
「復興支援」と付いている住宅エコポイントとは、東日本大震災の復興支援になるとポイントが発行され、被災地の商品等に交換できる制度です。

木材利用ポイントとは

木材利用ポイントとは、事業から指定された木材を使用して木造住宅を新築、内装、外装をした際に発行されるポイントの事です。
このポイント制度は森林の適正な整備や保全、農山漁村地域の復興に資することを目的としています。
特定被災区域にて木造住宅を新築すれば、復興支援住宅エコポイントのように通常のポイント数よりも多く発行してくれます。

木材利用ポイントや住宅エコポイントにはそれぞれ交換申請期限があり、期限を過ぎてしまうとポイントは失効してしまい交換はできなくなってしまいます。
ポイントをもらうには、一定の基準をクリアしなくてはなりません。
基準をクリアするために、仕様のグレードを上げると、費用がかえって割高になるので、エコポイントを受けない事例もあります。
大手のハウスメーカーでしたら、初めから基準がクリアされていて、手数料も無料でサービスしてくれるので、何もしなくても容易にポイントが付与されますが、中には業者がとる手数料が高いのでやめる事例もあります。